よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

住宅ローンの滞納について

  • 「リスケ」って何?

    「リスケ」とは、借入先(金融機関)と話し合い、一時的に返済方法の変更や返済期間の延長をすることです。

    一時的に家計が苦しい状況で、数ヶ月後には家計に余裕ができる方には有効です。ただし、そうでない方には、余分な利息や返済猶予手続きの費用を無駄に支払うだけになります。リスケをしても利息は今まで通りかかるため、将来の返済額は多くなります。つまり、問題の先送りのために借入先に余計なお金を支払い、待ってもらうだけにすぎませんので、注意が必要です。