よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

保証人について

  • 自宅を売却したいのですがローンが残ります。連帯保証人の妻に影響がありますか?
    連帯保証人は残債についての支払いの義務を負うことになります。
  • 主債務者が債務整理すると、保証人もブラックリストにのりますか?
    必ずしも、保証人(連帯保証人)もブラックリストに載るわけではありません。
  • 相続する時、連帯保証人としての責任も引き継ぐのですか?
    相続人に引き継がれます。
  • 保証人としての責任は借金の元本を払えば済みますか?
    利息や違約金についても支払わなければなりません。  当相談所では、連帯保証人の方に不測の損害が起きないように  出来る限りのアドバイスをさせていただいております。  「保証人には迷惑を掛けられない」とお悩みの方に、具体的な  対策をご提案しています。もちろん相談無料ですのでお気軽に  お問い合わせ下さい。  
  • 保証人が成年被後見人になった場合、保証人としての責任はどうなりますか?
    後見開始前に、判断能力がある状態で保証契約をした場合は、保証契約は有効です。
  • 離婚したことだし、元夫の保証人を辞めたいけど、できるの?
    原則出来ません。
  • 保証人がいる場合、競売になるとどうなるの?
    保証人に、借入金の残金全額が一括で請求されます。
  • 親が住宅ローンの保証人になってくれていたが、亡くなった場合どうなるの?
    親御さんを相続した方が保証人となります。