よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

個人民事再生について

  • 個人民事再生を依頼した弁護士に、5万円を3ヶ月間入金するようにいわれたけれど、どういう事なの?

    個人民事再生で減額した借入金を返済できるか、テストをしていると思われます。

    個人民事再生後の計画がキチンと実行できるかを確かめるため、何ヶ月間か同じ口座に入金できたか証明するよう裁判所に求められます。もし、入金できない場合は、計画を建てても実行できないと判断され、裁判所は個人民事再生を認めない可能性が高いです。

     

    当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

    必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

    個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

    ・現在の借入金がわかる書類

    ・給与明細

    ・認印

    を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。