よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

その他

  • 「債権譲渡(さいけんじょうと)」の通知はどういう意味ですか?

    借入先が別の会社に移った事を意味します。 また、借りた人には内容証明の郵便で通知が来ます。

    「債権」とは,

    銀行が、貸したお金を返すよう請求できる権利で

    売買等の形式をもって譲り渡すことができます。

    「債権譲渡」とは、

    債権の性質はそのままの内容を維持したままで、

    別の相手に譲り渡すことをいいます。

     

    住宅ローンの滞納が発生している時でも、銀行が別の相手に債権を売却することがありますので、

    任意売却を考えている方も無関係ではありません。

     

    債権者によっては、回収のしくみが異なる場合もあり、その後の話し合いで

    返済方法が変わる可能性もございます。

     

    債権譲渡されたことで、任意売却が出来なくなるのでは?と心配される方もおられますが、

    そのような事はございません。

    話し合いの結果、合意してもらえれば可能です。

    ただし、借入先と交渉するのは専門家でなければ出来ません。

    一日でも早く相談される事をおすすめします。

     

    当相談所では様々なお悩みにお答えしています。

    現在住宅ローンを滞納している方で

    銀行から一方的に督促されてばかりでお困りの方、

    私達、専門家が解決策をご提案します。

    ぜひお電話下さい。