よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

その他

  • 任意売却後、生命保険に加入する場合は?

    契約者名義を、債務者(売却した方)以外にするほうが良いでしょう。

     売却にあたり、家計の見直しなどで、生命保険を解約した方の中には、

    解決後に再び保険をかけたいとお考えの方がいらっしゃいます。

     注意していただきたいのは、保険の契約者の名義を債務者(任意売却した方)

    以外にしておくことです、そうすることで万が一の時、生命保険料が差押えられる事を防ぐ事が出来ます。

      

    保険は、契約者・被保険者・受取人をそれぞれ設定することになります。契約者と受取人をご身内の方

    (お子様等)にしておくのが一般的でしょう。

     

    当相談所では、任意売却解決後も様々な悩みにアドバイスしております。

    スタッフ全員で解決後の再生をサポートしますので、何でもご相談下さい。

    プロのスタッフが丁寧にお応え致します。