よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

住宅ローンの借り換え・返済計画の見直しについて

  • 借換えってどうしたら出来るの?

    各金融機関の借り換えローンの資料を取りそろえて検討し、利用したいものが決まればその金融機関にご相談を。

    金融機関には借換えローン商品がございます。金利などのローンの内容は各金融機関により異なるため、複数の銀行のローンを検討することがおすすめです。尚、初めにローンを組んだ銀行では原則借り換えはできません。
    但し、借り換えローンを組むには、申込みの際に費用が必要です。保証料※、印紙代(2万円等)、登記費用(借入金額の0.1%と司法書士報酬)、事務手数料(約3万円)等がかかり、30万円はかかると考えておいたほうが良いでしょう。
    さらに、住宅ローンを組んだときと同様の審査(さらに厳しいともいわれています)が必要です。
    ※都市銀行の場合、借入金額1000万円、借入期間30年の場合約20万円から80万円といわれています。