よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

競売について

  • 交付要求とはなんですか?

    競売で売れた場合の落札代金の中から税収するための要求のことです。

     

    滞納者の財産について競売や差押などの強制換価手続きが行われた場合に、その先行する執行機関に対し交付要求書を交付して、滞納税への配当を要求します。

    その場合、滞納者や質権等の利害関係人へも書面で通知されます。 交付要求の効力は執行機関から配当を受ける事ですが、元々の強制換価手続きが解除または取り消されたときは効力を失います。

     当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

     裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

     経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。