よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

競売について

  • 競売になったら困ることって何ですか?

    多くのデメリットがあります。

     

    ①競売で落札しようとする業者が下見に来たりします。

    ②いわゆる競売屋やデリカシーのない不動産業者が多数訪問営業に来るため、

     近所に競売になったことがわかります。

    ②  競売屋や不動産業者のダイレクトメール、チラシなどで郵便受けがいっぱいになります。

    ③  売代行業者により競売にかけられている不動産として勝手にチラシがばらまかれるため、競売になっていることが広く知られてしまう。

    ⑤裁判所により、インターネットや新聞に競売情報が乗ります。インターネットでは家の内部の写真も公開されます。

    ④  意売却できる可能性が低くなります。金融機関が競売の手続きをするのにも費用がかかるため、競売になる前よりも金融機関が任意売却に応じてくれにくくなります。

    などなど、多くのデメリットがあります。

     

     当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

     裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

     経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。