よく頂くご相談

住宅ローンお困り相談所に寄せられた、よくあるご相談

競売について

  • 競売になると、調査のために裁判所から執行官が来るようですが、執行官に対し嘘の話をするとどうなりますか?

    罰せられる可能性があります。

    執行官が報告書(競売での購入希望者が判断の材料にするもの)に、嘘の話を書いてしまうと、購入希望者の正当な判断を誤らせる危険があります。そのような嘘の話をすることで、競売の公正が害される恐れがあるため、刑法で罰せられるようになっています。

    「強制執行関係売却妨害罪」(刑法第96条の4)
     

     当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

     裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

     経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。